TABA – TAMAGAWA ALL BREWERIES ALLIANCE

多彩な副原料で魅せる、無限の可能性

2021.12.2 INTERVIEW

川崎で生産し、川崎市内の直営店でしか飲めない限定性の高いクラフトビールを提供している、T.T BREWERY川崎チネチッタ通り店。醸造家の寺田統威氏は、「『川崎に行けば、どこに行っても美味しいビールが飲める』というイメージを作っていきたい」と語る。また、T.T BREWERYは、ビールを軸とした生産者を応援する試みも始めている。

京急川崎駅、JR川崎駅36番口すぐの場所にあるT.T BREWERY 川崎チネチッタ通り店。
代表が経営するバーで「自分たちで造ったビールを提供したい!」という想いが強まったことがきっかけでブルワリーを設立し、2015年より醸造をスタートした。
アミューズメント型商店街の「チネチッタ通り商店街」の賑わいある街並みを進むと、親しみやすく、温かい雰囲気が漂うパブのような直営店「川崎チネチッタ通り店」が迎えてくれる。

そんなT.T BREWERYのクラフトビールは、その時々で造りたいものや、お客様の感想、「ビール好きじゃなくても刺さるもの」を意識して醸造しているそうで、中でもお店で楽しめる季節限定ビールはどれも個性的。
そんな季節限定ビールは毎回1タップは用意しているそうで、夏にはトマトとバジルを一緒に熟成させた「トマバジエール」、秋にはハロウィン限定の「パンプキンエール」など、訪れる度に変化を楽しめる多彩な副原料を使用したクラフトビールが目立つ。

T.T BREWERYは、「川崎に来ればどこでも違うビールが飲める!!」「川崎と言えばビールが有名で、どこに行ってもオリジナルビールがある面白い街」などで、川崎が盛り上がって欲しいという思いから、『KAWASAKI HEART』をキャッチフレーズとして掲げている。
多様なお店が揃う川崎で、T.T BREWERYは様々な業態の運営をしている為、バーに合わせたビール、鉄板料理店に合わせたビールなど、その店でしか飲めないオリジナルビールを楽しむことができるところも魅力のひとつ。

またT.T BREWERYでは、生産者を応援するために、型崩れが原因で商品にならなくなってしまった、美味しくいただけるはずの果物や野菜を副原料としてビールに使い、販売する試みも始めている。
こうしたオリジナルビールをどんどん造り、「川崎に行ったら店ごとに違うビールが飲めて面白い!」というビールの街にするのが夢だと語るのは醸造家の寺田統威氏。


寺田氏は、「クラフトビールは無限の可能性があるもの。人の思いや、地域を盛り上げる復興などにもできるアイテム。言わば、万能薬である!」と続ける。
T.T BREWERYのオリジナルビールは「T.T BREWERY 川崎チネチッタ通り店」で楽しめる。
ぜひお店を覗いて、無限の可能性を味わってみてはいかがだろうか。

T.T BREWERY

販売店・飲食店

  • T.T BREWERY(川崎チネチッタ通り店)

    神奈川県川崎市川崎区小川町2-1 Google Map

    川崎駅中央南口から徒歩5分

    050-5484-4976

    営業時間 11:30〜21:00
    年中無休

  • Google Map

RECOMMENDこのブルワリーのおすすめを飲んでみよう

  • ティー・ティーブラック

    濃厚な味わいのオリジナルスタウトです。スタウトらしい甘み・苦みの中に、酸味を感じることができる。T.T BREWERYは「ビール好きじゃなくても刺さるもの」を意識して醸造しているので、それが表現されているような飲みやすさが特徴。黒ビール初心者の方にもお試し頂きたい一杯。

  • トマバジエール

    グラスに鼻を近づけると、マルゲリータピザのような香りが楽しめる。トマトの酸味はあまりなく、バジルの存在感をしっかり感じることができ、おつまみなしでも飲み続けられてしまうほどやみつきになる味わい。とても爽やかで飲みやすい、毎夏定番の季節限定ビール。

  • ティー・ティーブラック

    濃厚な味わいのオリジナルスタウトです。スタウトらしい甘み・苦みの中に、酸味を感じることができる。T.T BREWERYは「ビール好きじゃなくても刺さるもの」を意識して醸造しているので、それが表現されているような飲みやすさが特徴。黒ビール初心者の方にもお試し頂きたい一杯。

  • トマバジエール

    グラスに鼻を近づけると、マルゲリータピザのような香りが楽しめる。トマトの酸味はあまりなく、バジルの存在感をしっかり感じることができ、おつまみなしでも飲み続けられてしまうほどやみつきになる味わい。とても爽やかで飲みやすい、毎夏定番の季節限定ビール。